くらしぜん

ほんのひと手間で暮らしは自然になる

くらしぜん

四万温泉の甌穴付近で販売していたヤマブシタケと美味いみそ汁

f:id:umio1719:20180225135739j:plain

どーもこんにちは、うみのなかです。

お酒を飲んだ後にラーメンが食べたくなるのって、どうやら科学的に証明されているらしいのですが、本当なんでしょうか。わりと知りたい気持ちはありますけど調べていません。なぜか、単純明快、美味しければ良いんです。(笑)

甌穴って知っていますか?今回は甌穴とはなんぞや?ということとヤマブシタケのみそ汁について書きます。これがすごく美味かったんです。

甌穴の引き込まれる魅力

見かけはたま~に道路で見かけるボーリング(穴開け)の跡みたいなやつです。もちろん甌穴には大小それぞれあります。自然の造形物にはいつもオオッと驚かされます。

そもそも甌穴とはなんぞや

川の岩石面に見られる造形で「ポットホール」や「かめ穴」とも呼ばれています。甌穴の「甌」は難しい漢字ですが、「ほとぎ」という意味があって、「ほとぎ」とは胴が大きく口の小さい甕のことをいいます。なんかちょっとお高そうなイメージをボクは持っています。(笑)

実際に見てみると確かに穴の開き方は甕みたいな感じがします。音読みすると「おうけつ」、訓読みすると「かめあな」ってわけですね。後述はしますが甌穴ができるまでにはかなりの年月が必要です。川のないところに甌穴があったら昔そこには川が流れていた可能性ありです。

いかならむ仕組みか

川の流れが岩石表面の弱い部分にあたるとそこから浸食がおきます。するとそこはくぼみになり、そのくぼみに石が入ると過流(渦巻いた流れ)により石が回転します。

回転は岩石面を徐々に削り、長い年月を経て穴ができあがります。近くで実物を見るとバームクーヘンの表面みたいになっていて石が回転した跡がよく分かります。それがなぜ地表に見られるのかっていうと浸食により川底が下がり岩石が水面より高くなるからだそうです。いや~すごいですよねえ、何万年とかかるそうです。

四万温泉の甌穴

f:id:umio1719:20180225135712j:plain

千と千尋の神隠しに登場する油屋のモデルと言われている四万だからか、なかなかダイナミックな甌穴が見られました。写真では微妙ですが渦巻いている様子が圧巻です。「四万だからか、」ってなんかちょっと誇張している気はしますが、ボクはけっこうなジブリ好きなのでお許しを。(笑)

四万の甌穴群

四万温泉街の手前、四万川にある甌穴群です。四万湖を超えてメロディーラインを軽快に走るとその先右手に見えてきます。四万温泉街の先にある四万川ダムの奥四万湖を筆頭に四万川の水の色は「四万ブルー」と呼ばれていて、鮮やかな青色がかなりのキレイさです。甌穴群でもそれを見ることができます。下記のリンクは地元の方のブログのようです。ホントに青いです。

www.kashiwaya.org

ちなみになんですが、ボクがこの四万の甌穴群よりも前に見た甌穴は岡山県鏡野町にある奥津渓の甌穴群です。で、改めて甌穴について調べていたら以下の文を発見しました。奥津渓の写真は一番上のやつです。

四万川に取水ダムができる以前は、甌穴は子どもの水遊び場でした。先代の関善平さんが県議会議員だった頃、視察先の岡山県奥津町で、奥津渓谷にある国指定天然記念物を見た時に、「このようなものは四万川にもある」と、帰郷後にさっそく群馬県教育委員会の調査員に来てもらいました。四万温泉協会の長井久夫氏や荒井由平氏ほかの方々と、流れの瀬を変えたり、穴の水をくみ出したりと大変な作業をして調査を行った後、中之条町教育委員会が天然記念物指定申請書を提出し、昭和46年(1971年)12月22日に県の天然記念物に指定されました。

四万の甌穴群|(一社)中之条町観光協会|群馬県

オドロキ、モモノキ、サンショノキ。関善平さんは存じ上げませんが勝手にご縁を感じた次第でございます。(笑)

ヤマブシタケの味噌汁

これが美味すぎてビックリでした。ダシがでてるでてる。山伏の胸のあたりに梵天(丸い飾り)という装束が付いていて、それに似ていることから名前がついています。ファサファサな感じのキノコで面白いです。四万の甌穴群には駐車場があってそこにいくつか売店がありますので、そこで試食ができました。ボクが行ったのはわりと最近なので大丈夫だとは思いますが、現状その売店があるかはどうかは分かりません。買うとお高いです。でもボクは一袋書いました。そして帰り際に見えた味噌のパッケージはダシ入り...味や香りはほとんどないそうです。(笑)

驚きの効能

ダシ入りの味噌汁にまんまとダマされたボクですが、ヤマブシタケは認知症に効くとされています。その時は気の良い売店のおっちゃんが「糖尿病にも良いんだよ!」と教えてくれました。その効果で血圧が下がったとかそんな手紙が届いているのを見せてくれました。ただ人それぞれだと思いますし、食べたからといって絶対に治るって訳ではないので、フードファディズムにならないように気をつけてくださいね。効果があったらラッキー!くらいで食べましょう!

スープが良い食べ方

やっぱり味噌汁などの汁物(スープ)が良いみたいです。食べるときは乾燥したものがほとんどだと思いますので、スープの下に溜まったやつを全部かっさらって食べましょう。油はかなり吸収しやすいみたいなので調理のときは注意してください。

森のカフェKISEKIと場所

f:id:umio1719:20180225140414j:plain

甌穴群にカフェが隣接しています。ボクは混んでいたので入りませんでしたが、テラス席は目の前に木々と木漏れ日が清々しい空間でとても良い感じでした。テイクアウトもできるみたいなので、自然の造形美である甌穴を見ながらコーヒーでも飲むとリラックスできるかもですね!そしてここは駐車場でもあるのでゆったりと時間を過ごせそうです。下記リンクで詳細は確認してください。

まとめ

甌穴のような造形美は自然にしかできない領域です。昔は特に自然や森林を信仰の対象にしていたとよく聞きますが、全くその通りだと思いました。自然と共生なんておこがましいくらいで、ボクは自然に生かされてることを実感しました。

自然を感じるには時間が必要です。見るだけではなくてその場所で30分でも良いので自分なりに時間を過ごしてみてください。スマホとか見るのはなしですよ。(笑)

これから春を迎えて河原でバーベキューなんて時にはぜひ周りの岩石を見て甌穴を見つけてみてください!そういうのも楽しいですよ〜

長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます!

それではまた!