くらしぜん

ほんのひと手間で暮らしは自然になる

くらしぜん

森林セラピー

森を歩いていると清々しい気持ちになる。森林セラピーとはこのようなリフレッシュ効果を科学的に証明した活動です。健康のために緩やかな森の道を歩き、癒しの時間を過ごします。その活動について森林セラピストのボクが感じていることを書いています。

子供から大人まで楽しい!体験型の未病改善施設BiOTOP!A

病気になる前の未病をテーマにした未病改善施設BIOTOPIAに行ってきたので、少しですが紹介しています。株式会社ブルックスホールディングスが運営していて、森林セラピーのセラピーロードにも認定されています。ぜひ一度行ってみてください。

気管支に効く!塩水の有効成分を吸引するインハレーション装置

今回は南ドイツのバート・ヴェーリスホーフェンにあるインハレーション装置について書きました。インハレーションとは吸引のこと、ドイツには芝や枝を積み重ね、その上から塩水を流し、マイナスイオンの含まれた空気を吸って寛ぐ場所があります。

クナイプ療法の発祥地!バート・ヴェーリスホーフェン

南ドイツのバート・ヴェーリスホーフェンに行ってきました。ここは自然療法の一種、クナイプ療法の発祥地です。クアオルトという保養地、その施設のクアパークなど、ドイツは森歩きに医療保険が適用されています。その意識には脱帽です。

青木村の自然と特産品を楽しむ!森林浴イベントを定期開催

今回は横手キャンプ場を活用した青木村の自然と特産品をPRするイベント「とにかく森で休みたい」を実施したので、その内容について書きました。森林セラピストが案内する森林浴のイベントです。森林のリラックス効果を体感していただきました。

佐久市癒しの森~healing~森林セラピー基地の「平尾の森」を散策

森林セラピー基地である長野県佐久市の「平尾の森」に行きました。その中でも今回散策したのは「ファーブルの小径」です。あまり写真を取ってなかったので、簡単になってしまいましたが、やっぱりセラピーロードは気持ちいいです。

公園で心を落ち着かせよう!いつもと違う感覚を自然に楽しむ方法

公園は都会でも自然を感じることのできるとても良い場所です。ななめ上を向いて普段とは違う視野を情報として得ると感覚が広がります。そんなことを簡単に紹介しました。