くらしぜん

ほんのひと手間で暮らしは自然になる

くらしぜん

暦上の梅雨入りを指す入梅!梅雨入りと立葵と栗の花の関係性

入梅と梅雨入りの違いを知っていますか?梅雨入りの時期には花が咲いたりとその時期にしか見られないものがあります。立葵と栗の花は梅雨と密接に関係があり、面白い云われがあります。梅雨は梅雨で楽しみましょう。

養蚕業の名残!子檀嶺岳900m付近にある巨大な村松の風穴

長野県は養蚕業で栄えていましたが、もちろん青木村もそうでした。今でも天井の低い家屋が多く残っています。大正時代の当時は青木風穴株式会社という会社があり、子檀嶺岳の900m付近に大きな風穴を作りました。

4月からとりあえず1年間だけ洋服を買わない宣言の結果公表

昨年4月から始めた洋服を1年間だけ買わない宣言の結果です。結果としては一応成功ですが、その結果が良いかと言えばそうでは無いと思えるところがあります。その考えをまとめ、これからどうしていくかを書きました。

甘さと少しの苦味を楽しむ!ハチミツみたいなタンポポ蜜の作り方

どこにでも生えているタンポポを使ってタンポポ蜜を作りました。甘さと少しの苦さがちょうど良く、まるでハチミツのような味がします。それもそのはず、タンポポの花粉がポイントなんです。洗い流さないように丁寧に扱います。

子供から大人まで楽しい!体験型の未病改善施設BiOTOP!A

病気になる前の未病をテーマにした未病改善施設BIOTOPIAに行ってきたので、少しですが紹介しています。株式会社ブルックスホールディングスが運営していて、森林セラピーのセラピーロードにも認定されています。ぜひ一度行ってみてください。

地下室改修計画!ちょっとオシャレな作戦会議室の進捗状況

元カラオケルームだった地下室を改修していてその進捗を書きました。床板張り、天井塗り、壁板張り、コルク張り、ランプシェード製作などのBeforeAfterを中心に苦労したことも少し紹介しています。まだまだやることは多いです。

鮮やかな七色に感動!大気光象の22°ハロと環水平アーク

上空の水滴や氷晶に太陽光が入射し、屈折や反射をすることで現れる大気光象の1つ、22°ハロと環水平アークを青木村にて確認したので書きました。この日は長野県のあちこちで確認できたようです。かなり珍しい幻日環も確認できたようです。

長野県青木村にある令制東山道浦野駅の枝垂れ桜が見事!

令制東山道浦野駅とそこに咲く枝垂れ桜について書きました。昔から人の流れがあった場所に昔からある桜の様相は厳かで素晴らしいです。歴史好きにはとても良い散策コースだと感じます。東山道を歩いてこの駅でひと休みがオツです。

ニホンミツバチ捕獲作戦!初めての巣箱作成から設置まで!

ニホンミツバチの巣箱作成から設置までを書きました。初めての挑戦ですが、青木村で「はにいかむあおき」という団体を組織していて、その皆さんと一緒に捕獲を試みています。とにかく捕獲できなければ始まらないので祈るばかりです。

青木村地域おこし協力隊!ボクの場合の「活動とミッション」

青木村地域おこし協力隊として活動をして1年経過しましたが、ボクの場合の活動とミッションについて書きました。いわゆるフリー型と呼ばれるタイプで自由度は高いものの、自分で動けないと苦労します。隊員志望の方の参考になればと思います!

気管支に効く!塩水の有効成分を吸引するインハレーション装置

今回は南ドイツのバート・ヴェーリスホーフェンにあるインハレーション装置について書きました。インハレーションとは吸引のこと、ドイツには芝や枝を積み重ね、その上から塩水を流し、マイナスイオンの含まれた空気を吸って寛ぐ場所があります。

信州青木村に移住してcafeを開業する!その③「Style&Menu」

今回はお店のスタイルとメニューを考えました。スタイルはドリンク中心、メニューは完璧に決まっているわけではありませんが、お楽しみなので小出ししました。自分の好きや得意を考えていくとイメージがかなり湧いてきます。

クナイプ療法の発祥地!バート・ヴェーリスホーフェン

南ドイツのバート・ヴェーリスホーフェンに行ってきました。ここは自然療法の一種、クナイプ療法の発祥地です。クアオルトという保養地、その施設のクアパークなど、ドイツは森歩きに医療保険が適用されています。その意識には脱帽です。

小倉乃湯の裏山にある温風穴と冷風穴と神聖な雰囲気の巨石群

青木村の沓掛地区にある小倉乃湯ですが、その裏には風穴があります。昔は貯蔵庫として利用していた冷風穴、その冷風穴から上方にある温風穴、温風穴は温かい風が出てきます。近くには大きい灯籠と平たい石垣、昔の暮らしを感じられます。