くらしぜん。

ほんのひと手間で暮らしは自然になる

くらしぜん。

4月からとりあえず1年間だけ洋服を買わない宣言とそのメリット

f:id:umio1719:20180211103023j:plain

どーもどーも、うみのなかです。

青空の下、久々に運動すると気持ちいいですね!サッカーとフットサルをよくしていましたが、ここ最近は…皆無です。(笑)

だから明日は筋肉痛です。

さて、タイトルどおりここに宣言します!

1年間洋服を買わない宣言

ボク、うみのなかは、

4月から1年間だけ洋服を買わないことをここに宣言します。

平成30年2月11日

理由は2つ

これはあくまでもボクの考えです。なのであまり気にしないで読み進めてください。(笑)

1つめ

だって、街に遊びに行く服がほとんどない。つまりはオシャレを楽しむほどのバリエーションがない。というのも、どうもボクのタンスはアウトドアよりの服ばかりで構成されている。だから、だったら、買わないことにしてみよう。そんな発想でございまする。

2つめ

そもそもあんまり服を買わないからないのですが、それでも年間15万円は超えてると思います。もしかして一般的にかなり少ない?それすら分かりません。(笑)

この15万円を経験に使いたい!と思ってます。

ルール

f:id:umio1719:20180211100708j:plain

1年後の結果を明確にするためにルールを決めます。

  •  和服は含めない
  •  消耗の激しい靴と作業着は含めない
  •  贈り物は含めない
  •  とりあえず4月1日から3月31日まで
  •  アウトドア用品の衣類は含める
  •  欲しい!と思った洋服の金額をメモする

一応この6点をルールとします。

贈り物を含めないのは、人にまでこの宣言を押し付けるつもりはないからです。だって贈り物って嬉しいじゃん!ってことです。アウトドア用品は衣類だけなのでなんとか大丈夫だと思います。ちょっと、ここは挑戦です。まずは1年間でそのあと延長ありかもです。

メリット

  1.  前述したとおり15万円ほど浮くと思います。
  2.  あとそれを経験に使えるだろうってことです。
  3.  また本当に欲しいものに使えるようになります。
  4.  他には服を選ばなくてもいいってことですね。

かのジョブズさんだって同じ服を着てたんです。でもジョブズさんは服がないわけじゃなくて、同じ服を何着もわざと持ってたということなので、そこがボクとは違います。(笑)

デメリット

  1.  オシャレができない。
  2.  本当に必要な服をがあった時に買えない。
  3.  物欲に神経を削られる。

そもそもオシャレの素質があるの?

っていう疑問は受け付けておりません。(笑)

物欲との戦いになりそうです。

まとめ

洋服を買わないことで暮らしを豊かにする狙いもあります。金銭面はもちろんですが、服って気分を上げたり、下げたり、性格を変えたりと飾ることができるので、それをなくせばすごく素のままでいられる気がします。この感情の変化が自分を成長させてくれる気もしています。

当たり前のものを一旦やめてみることでありがたみもわかるはず!同じ服を着ていても別に洗っていないわけではないので、遠ざかったりしないでくださいね。(笑)

それでは!

どうなることやら...